ソーラーサーキットの家

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは

ZEH

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とは、住まいのエネルギー消費を減らし、同時に住宅でエネルギーをつくることで、エネルギー消費量を差し引き「ゼロ」にできる住宅です。
日本政府が普及を推進している住まいで、「2020年の新築住宅までにZEHを標準的な住宅にする」、という目標を発表しております。しかし、太陽光発電システムを搭載したからといって、すべての家がネット・ゼロ・エネルギー・ハウスになれるわけではありません。
四季の住まいでは「2020年までに全受注の50%以上をZEHにする」という目標を立てております。
高気密・高断熱の住宅性能、太陽光発電などの最新設備とエネルギーの状態を見ることができる「HEMS(ホーム・エネルギー・マネージメント・システム)」を組み合わせることによってネット・ゼロエネルギーのパフォーマンスを実現します。

弊社では第一回ZEH(ネット・ゼロエネルギー・ハウス支援事業)のビルダー登録申請を行い、
平成28年4月22日に以下の内容で承認がおりました。

登録種別 B登録
活動エリア 山形県
住宅の種別区分 新築注文住宅


弊社は2015年度よりZEHの建築実績がありますが、今後のZEH建築目標は以下の通りです。

2016年度 15%  5戸
2017年度 25%  8戸
2018年度 35% 12戸
2019年度 45% 17戸
2020年度 55% 22戸


四季の住まいのZEH

ZEH
ZEH