私たちの建てた家

ご入居宅訪問レポート

天童市 S様邸

木のぬくもり溢れる 明るい吹抜けの家! 


★SEASON 「外断熱・遮熱工法」
★オール電化住宅

無垢材をふんだんに使った真壁造りの住まい。
広々とした明るい吹抜けのあるリビングに皆が集まる家です♪

今回は天童市のS様のお宅にお邪魔しました!


●住み心地はいかがですか?
「とにかくどこの部屋も明るいです。それから暖かい!ひと冬過ごしましたが、今年の冬が寒かったんだか寒くなかったんだかも分からなかったくらい。皆来るお客は、ほんわか暖かいねって玄関先でも言ってくれます。トイレもどこもかしこも暖かいって聞いてほんとかなぁ~と思ってましたけど、嘘ではなかったですね。(笑)」


●お気に入りのところはどこですか?
「やっばりこの吹抜けですね~。細谷棟梁のデザインで、窓やウォークも作ってもらって。猫のココも飛び乗ったり気に入ってるみたいです。木1本1本本当にきれいに丁寧に作ってもらって大満足しています。」と娘さんとお母さん。
吹きぬけに、美しい細工の欄間がはめ込まれていたのに気づき、聞いてみると・・・「あの欄間は前の家の和室で使ってたものなんです。 今の和室のサイズには合わないし、思い出深いものだからと、細谷棟梁の提案で、2枚張り合わせて吹きぬけにはめ込んでもらって。とても良かったです。」とのこと。古き良き時代の思い出を、モダンなリビングと融合させたアイディア、とても素敵ですね。


●家づくりの思い出は?
「隣の家に仮住まいしていたので、毎日少しずつ出来上がっていく家を見られたのがよかったですね~。基礎工事なんて5月から7月くらいまで2カ月もかけて丁寧にしてくれて、炎天下の中の作業で最初真っ白だった職人さんが、出来上がることには真っ黒になってました。(笑)」


●当社スタッフとのコミュニケーション♪
「とにかく皆さんがいろんなアイディアを出して下さって、何度も何度も打合せして良い家が出来上がりました。『四季の住まい』だけに、社長さんは春は山菜、夏は果物、秋はキノコ、と名前の通り四季を運んでくれる。『四季の住まい』さんは、つくづく一年を通じて、四季を運んでくれるな~って実感してます。」お客様とのご縁をいただき、人の輪がつながっていく素晴らしさを実感させていただいたお時間でした。

S様、素敵な楽しい時間をありがとうございました !



>> ご入居宅訪問一覧へ戻る