私たちの建てた家

ご入居宅訪問レポート

山形市 K様邸

桜の床柱の本格和室 柔らかな木のぬくもり感じるお家。


●家づくりのきっかけは?
「きっかけは江俣モデルハウスの光熱費ゼロ円住宅というノボリ旗。見学を機に土地を探し始めました。営業の安孫子さんの熱心な対応も印象的でした。土地の資料も納得がいくまで案内して頂いて、太陽光パネルを大容量載せたプランでの建築を決めました。」


●住み心地はいかがですか?
「5月に入居してひと夏を経験しましたが、とても涼しく快適に過ごすことが出来ました。Eシステムは風がなくても床下からのひんやりとした涼しさがとても心地良かったです。以前よりも光熱費が安くなったのも嬉しいポイントです。無垢材の柔らかいフローリングも足触りの良い仕上がりとなりました。 小屋裏部屋は半分を収納スペースとして、もう半分は漫画コーナーとして使っています。座って使う分には天井の高さも気になりませんので、リラックス出来る空間になりました。」


●お気に入りの場所はどこですか?
「桜の床柱の本格和室は広々として落ち着く空間となりました。2階ホールは日当たりが良く洗濯物もよく乾き、夜は大きな窓から星空を眺めることも出来るんです。」とご主人様もにっこり。

K様憩いの場所となっているようでした。以前、K様邸の内覧会をさせて頂いたのですが、ご来場頂いたお客さまからも本格和室と2階のホールは大好評でした。家中どこにいても気持ちがいいワンランク上の快適な空間でした。


●最後に
「家というものは一番大きな買い物で、どんな知識をもってしてもプロにはかないません。住宅の性能はもちろんのことですが、随所での提案力も重要なポイントだと感じました。 今回、当初ベランダにする予定だった場所を室内ホールとしてご提案頂きました。また、数多くの色や素材の仕様の中から私たちに合うようなパターンをいくつか提案してもらって、その仕様を基に自分たちのオリジナルを含ませて決めていきました。 普段なら選ばないような薔薇柄のクロスも貼りました。そこから何かと薔薇と縁があり、薔薇が好きになったんですよ。」と奥様。リビングにも綺麗な薔薇が飾ってあり、ところどころにK様のキラリと光るセンスが垣間見えました。あたたかな笑顔あふれる素敵なお宅でした。

夜遅くのインタビューにも関わらず、快く引き受けて下さったK様。楽しい時間をありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



>> ご入居宅訪問一覧へ戻る